モビットで行っている審査基準についての説明

モビットでは実際に利用者にお金の融資を行う前に一定の審査というものを行って、これに合格した場合にのみサービスの利用が可能です。

そこで一般的に調べられる基準を紹介していくと、主に過去のローンやクレジットカードなどの利用履歴が確認されることが多いです。こういったお金を借りる融資になると、利用者の信用情報という内容が非常に重要となっています。会社のコンピューターでは、こういった情報を共有して調べることが出来るように設定されています。

これは融資を受ける金額の大小に関係ない内容となっているので、過去に延滞記録などがある場合には注意が必要です。また2つめにおける審査基準として、50万円以上の融資を受ける場合に関係します。

50万円以上の場合には収入証明書の提出が必要となっており、それによって金額や上限額を判断していきます。ここで融資希望額と年収の差が多すぎる戸には、モビットでの融資を断られるケースがあるので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です